community

 The Community Edition Project

Stage 4: Marketing Campaign submissions now open

Develop a creative treatment for the launch of Phone (2a) Community Edition. Consider how you would approach a campaign film, key visuals and tagline.

Submissions are now open. Get started by reading the brief below.

Join the conversation with the Nothing Community.

さぁ、はじめよう

コミュニティeditionガイド

応募

製品化には、4つのステージがあります。あなたのスキルと興味に応じて、どのステージへも参加いただけます。
デザイン応募には、イメージファイル、ビデオファイル、またはその他の補足メディアをアップロードしてください。

投票

デザイン応募期間終了後、投票がはじまります。コミュニティの皆さん、お気に入りのデザインを応援するチャンスです。

審査

すべての有効応募作品は、Nothingにより厳正に審査され、各ステージから1名の最優秀デザインを選出します。コミュニティの皆さんの投票が、大切な選出の指標となります。

選出

各ステージの最優秀デザインに選出された4名は、Nothingのメンバーと共に、そのデザインアイディアの実現へ向け、協力して進めます。そして、遂にコミュニティedition、究極のPhone (2a) が誕生するのです。

Stage: 3 Packaging design winner

Less is More - Ian Henry Simmonds

"We were very impressed by a number of submissions but it was Ian's that really stood out. It felt familiar to Nothing but also new and interesting, with the super-macro crop. Graphically, it was bold but with a welcome level of simplicity. There is something captivating about his use of a single camera lens, so large in frame. It plays on the original Phone (2a) narrative: Fresh Eyes. Also the use of UV materials was interesting yet restrained, which felt well-considered."

Stage 2: Wallpaper design winner

Connected Collection - Andrés Mateos

"Andres’ overall effort, creatively layered process and high-quality final output have awarded him.

The approach impressively combined hand-drawn elements and a variety of tools for sketching, digitalising, AI generating, and post-editing to create a unique, layered, and rich process. Leading him to create a set of designs that would look at home on (2a) Community Edition’s phospherence-inspired hardware.

A unique concept that naturally feels part of Nothing’s DNA. Well done, Andres!"

ステージ:1 ハードウェアデザインの勝者

Phosphorescence - Kenta Akasaki & Astrid Vanhuyse

"With an innovative use of materials, Kenta and Astrid's submission feels true to Nothing's vision. Playful, meaningful and just the right level of unexpected. Their concept, Phosphorescence, was well-realised with a great story and research behind it. The duo clearly thought about how to communicate their inspiration for the project, and how it could work in our existing product lineup."

タイムライン

Community Edition

3月

ステージ: 1

ハードウェアデザイン

Phone (2a)の象徴的なハードウェアを新しくデザインします。選出された方はロンドンのデザインチームと一緒に作るチャンスを!

5月

ステージ: 2

壁紙デザイン

壁紙シリーズをデザインします。選出されたコレクションはPhone (2a)コミュニティeditionにプリインストールします。

6月

ステージ: 3

パッケージデザイン

パッケージをデザインします。ステージ1と2のハードウェアおよび壁紙デザインを結びつけ、新しい開封体験を考案するチャンスです。

7月

ステージ: 4

マーケティングキャンペーン

Phone (2a)コミュニティeditionのマーケティングに創造的な提案を考案し、提出します。Nothingのブランド&クリエイティブチームからサポートしながら、ビジュアルアイデンティティとプロモーション什器等に使われるデザイン素材のデータバンクを開発します。

6ヶ月

4人

1つの製品

これまでNothingがリリースしたすべての製品は、コミュニティを念頭に置いて作られてきました。コミュニティeditionプロジェクトは、最も感謝したい人々にバトンを渡し、一緒に新しい製品を作ることを実現するチャンスです。

6ヶ月間、4つのステージ、そして1つのスマホとしてまとめます。

究極のPhone (2a)のデザインをエントリーしましょう。ハードウェアおよびソフトウェアの両方を対象に、各ステージに選出された方々はNothingチームと一緒に、考案された作品を製品になるチャンスを手に入れよう!

プロジェクトの終わりには、選出された方はロンドンに招待し、コミュニティeditionの発表イベントに参加できます。出来上がり製品を世界に披露し、正式に発表します。

利用規約が適用されます。

詳細は下記のビデオをご覧ください。

Phone (2a)

より少ないリソースで全てを成し遂げる力を体験してください。内部から外部まで尖ったデザインで、Nothingらしさを感じられるスマートフォン。優れたデュアル50MPリアカメラと、輝度の高いフレキシブルAMOLEDディスプレイを備えています。

Nothing コミュニティ

ブランドニュースとコミュニティに関する最新情報をお届けします。